brushstock.について

brushstock.が抱く大きな夢

すべての言葉を筆文字化計画。

2014年の夏。
「世の中にあるすべての言葉の筆文字データを作ってみよう。」

この言葉から、私たちVIARTの活動はスタートしました。

最初のサービスリリースは2015年2月1日。

筆文字データ数200件からのスタートでした。

当時は有料ダウンロードにてデータを販売しており、

1データ3,000円という、今思えば非常に強気な値段設定で勝負に打って出ておりました。

その結果

1ヵ月目:0件

2ヵ月目:0件

3ヵ月目:0件

4ヵ月目:0件

5ヵ月目:0件

6ヵ月目:0件

絶望。

NO DOWNLOAD・・・

半年間、サイトアクセスも伸びず、購入もされず、散々な結果となりました。

しかし、この経験が私たちにサービスを1から考えなおす機会を与えてくれました。

2015年8月

一旦サイトを閉じ、初心に戻ってゼロからサービスの充実に努めました。

そこからは、日々改善の繰り返し。将来、ダウンロードしてくれるお客様のことを脳裏に思い浮かべながら、毎日毎日サービス改善を繰り返しました。

そして、最初のサービスリリースから、約1年後の2016年2月1日、

Japanese Calligraphy design store 改め、

brushstock.として、サービスリリースを行いました。

商品数は1万点以上。販売価格もデータ内容ごとに100円~1,000円と価格を大幅に下げて、勝負でした。

半年間改善に改善を重ねてのサービスリリース。1年前と同じ失敗は繰り返さない、絶対にダウンロードしてもらえる、と強く思っておりましたが、内心はとても不安でした。

脳裏をかすめるノーダウンロードの日々。

しかし、

2月12日、1通のメールがその暗雲を一気に吹き飛ばしてくれました。

ダウンロード完了のお知らせを伝えるメール。

そう、2月12日はbrushstock.最初のユーザ様がダウンロードしてくださった、記念すべき日となりました。

その後は、会員登録・商品購入・オリジナルの筆文字データ作成依頼など、

1年前とは全く違った世界をお客様が見せて下さいました。

本当に感謝しかございません。

そして、2016年10月。

brushstock.は、よりお客様がご利用しやすく、便利だと思って頂けるサービスを目指すために生まれ変わります。

ここに、すべての筆文字データ
ダウンロード完全無料化を宣言致します!

これは、「世の中にあるすべての言葉の筆文字データを作ってみよう。」という私たちの原点となる構想を現実のものとするための第一歩です。そして、今まで以上に多くのお客様にbrushstock.を知ってもらい、利用して頂くきっかけとなる第一歩でもあります。

世の中の、すべての言葉の筆文字データがbrushstock.へストックされるまで、

お客様への感謝の気持ちを大切に、私たちは走り続けます。

長くなりましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

brushstock.があなたのお役に立てれば、幸いです。

VIART株式会社 代表取締役社長

氏原 亮介

Safety and security declaration

筆文字素材
安心安全宣言

筆文字素材をもっと自由に!

不安・心配を抱く各種権利に対して安心安全にご利用いただけることをここに宣言致します。

詳しくはこちら

Extra Licenses

エクストラライセンスを
ご用意しております!

自分の作品に安心して使える!

デジタルコンテンツを配布・販売されているクリエイターの方にも安心してご利用頂けるエクストラライセンスをご用意しております。

詳しくはこちら

最新のリクエスト文字

カテゴリー

PAGE TOP